×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


Cinereaのコーヒーの記録

Cinereaのデータは自分独自の焙煎結果の評価であり、 一般のコーヒーよりもかなり薄いコーヒーを美味しいと感じて評価していますので、 一般的なコーヒーの酸味、苦みのデータとは異なっています。
銘柄産地焙煎の注意評価
クリスタルマウンテン キューバ ミディアム・ロースト、豆の内皮が焦げないで残っている程度まで焙煎。 かなり薄目のコーヒーに仕上がる。ブルーマウンテンと同じあっさりした味。
パナマ キューバ 大きめの豆。ミディアム・ロースト、 豆の内皮が焦げないで残っている程度まで焙煎。 同じ産地のキューバは単品では味がないが、これは甘くおいしい。 薄目のコーヒーに仕上がる。
チモール・オーガニック インドネシア ハイ・ロースト、この豆は少しでも焙煎が浅めだと非常に酸味が強くまた生臭いので 飲めない。まだ深すぎるくらいのほうがましである。 この豆は焙煎が難しいので1度軽めに色が黄色になるくらいまで ローストしたものをローストするとよい。煎っているときの甘い香り。 豆が新鮮な場合にミディアム・ローストで煎り上げると非常に甘い素晴らしい味である。 新鮮な豆なら断然一位。どういう訳か2,3月に美味しい。この時期水が美味しいのか?
ガヨマウンテン インドネシア ミディアム・ロースト、豆の内皮が焦げないで残っている程度まで焙煎。 この豆も癖が無く美味しい。
バリ・アラビカ インドネシア ミディアム・ロースト、豆の内皮が焦げないで残っている程度まで焙煎。 インドネシア産の豆は概して美味しい豆が揃っているようです。
ペルー ペルー ミディアム・ロースト、豆の内皮が焦げないで残っている程度まで焙煎。 この豆は焙煎が難しい。かなりピンポイントで焙煎を仕上げる必要がある。 上手く仕上がれば美味しい。
ニカラグア ニカラグア ミディアム・ロースト、豆の内皮が焦げないで残っている程度まで焙煎。 この豆は焙煎が難しい。かなりピンポイントで焙煎を仕上げる必要があるようです。 まだ、これだという焙煎状態で飲んだことなし。
パラダイスプレミアム パプアニューギニア ミディアム・ロースト、豆の内皮が焦げないで残っている程度まで焙煎。 お店の人のお勧め。もう少し甘味があったら最高級品。3年後まで残っていた豆は甘み最高でした。 かなり薄目に上がるので豆の量を多めにする必要あり。ブルーマウンテインの系統。
ジャマイカPW ジャマイカ ミディアム・ロースト、豆の内皮が焦げないで残っている程度まで焙煎。 甘い味を持っている。
ブルーマウンテン・ピーベリー ジャマイカ ミディアム・ロースト、豆の内皮が焦げないで残っている程度まで焙煎。 かなり薄目のコーヒーに仕上がるがトロっとした舌触り。
ハイマウンテン ジャマイカ ミディアム・ロースト、豆の内皮が焦げないで残っている程度まで焙煎。 ブルーマウンテンと同じ。
プエルトリコ・ラレース プエルトリコ ミディアム・ロースト、豆の内皮が焦げないで残っている程度まで焙煎。 一回目のはぜのあと音が無くなるが少し様子をみる程度。 少々甘みのある味。
バニーマタル インド ミディアム・ロースト。この豆は欠け豆や腐敗豆がかなり混入しているので 焙煎する前に良く選別する必要があります。お店で焙煎して貰ったのでは本来の味を 味わうことが出来ないのでは。 モカの一種で非常に透明なコーヒー。香り、味共に良い。 普段アラビカ種を飲んでいてこのバニーマタルを飲むと衝撃的な変化を味わえる。
インドモンスーン インド ミディアム・ロースト。 かなり乾燥した豆でインド産独特の風味を味わえる。 完全に乾燥した豆なので、焙煎不足による酸味は絶対に無い。美味しい。
モカ・マタリ イエメン ミディアム・ロースト。欠け豆や腐敗豆が混入することが多く 不揃いな豆の場合は焙煎する前に良く選別する必要があります。 モカの一種です。香り、味共に良い。
イエメン・ノア・スーパー イエメン ハイ・ロースト、豆の内皮は大抵焦げてしまいほとんど分からない。 ミディアムならどうか? モカの一種で豆が不均一。
モカ・ジマ エチオピア ハイ・ロースト、豆の内皮は大抵焦げてしまいほとんど分からない。 豆が均一だと独特のモカの味はあまりない。酸味もそれほど強くない。
シバモカ エチオピア ハイ・ロースト、豆の内皮は大抵焦げてしまいほとんど分からない。 モカ・ジマとほぼ同一。
モカシダモ エチオピア ハイ・ロースト、豆の内皮は大抵焦げてしまいほとんど分からない。 モカ・ジマとほぼ同一。
キリマンジャロAA タンザニア ミディアム・ロースト、豆の内皮が焦げないで残っている程度まで焙煎。 良く言われている酸味はない。おいしい時と何の味もしないときがある。
ドミニカバラオナ ドミニカ ミディアム・ロースト、豆の内皮が焦げないで残っている程度まで焙煎。 あっさりした味
ブラジルブルボン ブラジル ミディアム・ロースト、豆の内皮が焦げないで残っている程度まで焙煎。 チモール・オーガニックと同じ甘い味を持っている。価格的な点を考慮してNo1。
ブラジル・ピーベリ ブラジル ミディアム・ロースト。 以前に飲んだときは甘かったような記憶があるが、今回はさほどではない。 豆が古いせいかな。
ブラジル・サントスNo2#18 ブラジル ハイ・ロースト。 ちょっと粉っぽい味。ミディアム・ローストならどうか?
ピコクリストバル コロンビア かなり大きめの豆。ミディアム・ロースト、 豆の内皮が焦げないで残っている程度まで焙煎。 薄目のコーヒーに仕上がる。美味しい。
エメラルドマウンテン コロンビア ミディアム・ロースト、豆の内皮が焦げないで残っている程度まで焙煎。 薄目のコーヒーに仕上がる。美味しい。
コロンビアスプレモ コロンビア ミディアム・ロースト、豆の内皮が焦げないで残っている程度まで焙煎。 薄目のコーヒーに仕上がる。美味しい。